世の中は沢山のいいね!があふれてる。

土田晃之(つっちー)が受験に失敗した娘を激励。受験した結果よりも大事なこととは!?

2017/02/21 UPDATE
 
25,598 views

  • つっちーの「絶対に浮気したくなくなる理論」が話題となり、愛妻家のイメージが強くなった土田さん。

    今回の記事では愛娘家の一面が垣間見られました。

  • 出典元:anannews.jp



  • ラジオ番組「土田晃之 日曜のへそ」で土田晃之(つっちー)が、受験に失敗した娘とのエピソードを語り、話題になっています。

    土田さんの娘は、先日初めての中学受験に挑み、結果は不合格となってしまいました。

    土田さん自身は、

  • 中学受験なんで、別に受けろうが受かるまいが知ったこっちゃない。

    受からなくても近所の公立の学校に行けば良いし。



  • と、考えているそうです。

    そのため娘の受験不合格という結果を知っても



  • いいんだよ落ちたって。

    中学受験は、お前が塾に行って一生懸命勉強した成果だから。

    チャレンジしたってことで、その先に合格があるか不合格があるか分からないけど、頑張ることが大事なんだ。



  • と励ましたそうです。

    一方で土田さんは、娘に「高校(受験)は全部落ちちゃうと、何もなくなっちゃう」といった話もしたそうです。

    その際、自身の高校受験のエピソードを娘に明かしたといいます。

    土田さんは高校受験のとき、埼玉県内でも偏差値の低い学校を選び「最悪でもそこにはいける」と目論んでいたそうです。

    しかし、担任教師からは「(土田の学力では)そこも行けない」と言われてしまったそうです。

    ほかに合格の見込みがある高校もなく、その私立を単願で受験したそうです。

    そして土田の妻も娘に、

    「父さんはね、受験1校しか受けたことがない。埼玉でも1~2を争うくらいのなかなかパンチのきいた学校だったんだよ。」

    「(単願は)『ここしか受けませんよ、だから入れてくださいよ』みたいなヤツなんだと」

    と説明していたそう。

    そんな土田は、その後リスナーに向けて



  • 今、受験で悩んでる子もいっぱいいるでしょうけど、そんな深く考えずにね。

    あとご両親も、子供の人生なんか分からないからね。



  • と呼びかけていました。

  • 出典元:livedoor.com

  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    受験に対して子どもって合否だけで心が動かされます。

    ちょっと周りの大人が余裕をもってその過程を褒めて上げれればずいぶん心が楽になると思うのですが・・・。

    受験のために塾に通い結構なお金を費やすだけに、合格してほしいのは親とて同じ。

    でも受験を通して、頑張りぬくことや、計画性、競争する意識など、大人になって役に立つ能力が身につくことも、しっかり子どもに伝えたいものですね。




コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード