世の中は沢山のいいね!があふれてる。

校長先生が軽快ラップで休校連絡!! 学校公式サイトに掲載したところ、世界中から大評判に!

2017/02/21 UPDATE
 
11,190 views

  • 米ノースカロライナ州にある、幼稚園から12年生まで約1,000人以上の生徒が通う私立学校ダーラム・アカデミーが投稿したもので、悪天候の影響から翌日の休校を知らせるために、校長と副校長が作った動画です。

    最初、真面目な顔でカメラの前に座っている校長と後ろに立っている副校長。

    ところが、米国で1989年にヒットしたヴァニラ・アイスの「Ice Ice Baby」の演奏が流れ出すと、なぜか校長はスキーのゴーグル、副校長は米国五輪代表のカーディガンを着用し、リズムに乗ってラップで歌い始めました。

    歌詞はもちろん2人が撮影に合わせて作ったオリジナルです。

    「道が滑りやすいかもしれないから、家に留まって温かいお茶でも飲んでいましょう」「心配しないで、授業は無くなりません」など、1分あまりの歌の中で学校からの連絡や注意事項を伝えています。

    この動画を学校公式サイトで掲載したところ、生徒はもちろん、世界中から大評判となりました!

    それではご覧ください。

  • 出典元:DurhamAcademyComm



あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード