世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「服が汚れるから戦わない。オシャレしていると社会は平和になる」極めてシンプルな哲学が素晴らしい!

2017/08/23 UPDATE
 
1,720 views

  • コンゴ共和国のバコンゴ地区に、カラフルなハイブランドスーツを身にまとい、世界中に平和のメッセージを届ける『サプール』と呼ばれる紳士たちがいます。
  • 彼らの月給は3万円程度と、決して高いものではありません。

    何か月分もの収入をつぎ込みながら、彼らはハイブランドのスーツを着ています。それは『紳士であること』に重きを置きながら、ファッションを通して平和のメッセージを発信するためです。

    彼らは「服が汚れるから戦わない」「武器ではなく洋服を選ぼう」「オシャレしていると社会は平和になる」という、極めてシンプルな哲学とメッセージを持っているのです。

    そんなサプールたちを撮影し続けている写真家・SAP CHANOさんが、彼のムービー映像を公開しました。

    それではご覧ください。
  • アフリカにもこんなに素晴らしい文化があるんですね。

    また、2017年9月7日から大丸・松坂屋で『THE SAPEUR サプール写真展』が開催されるようです。

    ぜひ会場に足を運んで、オシャレだけではない彼らの平和へのメッセージを、ぜひその目で見て感じてみてください。



コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード