世の中は沢山のいいね!があふれてる。

まだ九九を知らない息子の『16÷2』の解き方に「お前すごいな…」と感心してしまった件。

わり算・かけ算を習っていない息子が「16÷2」を解いた。その解き方にただただ感心…(^^;
2017/05/02 UPDATE
 
11,186 views

  • 小学校で習う、わり算・かけ算。

    解き方を理解していれば「16÷2=8」とすぐに答えが出ると思います。

    解き方の例としては、16の中に『2』が8つ、16の中に、『8』が2つ…などなど。

    では、わり算・かけ算を習っていない子供が「16÷2」を解こうとするとどうなるのか!

    結果、とてもユニークで面白い考え方でこの問題を解きました。

    そのユニークで面白い解き方をしたのはTwitterユーザーのロボ太(@kaityo256)さんの息子さん。

    思わずロボ太さんも「お前すごいな」と感心してしまうほど!

    それではその解き方をご覧ください♪



コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード