世の中は沢山のいいね!があふれてる。

”ハリーポッター作者”が「生きる希望を亡くした人からの質問」への回答に添えた3つの写真とは・・・

2017/03/12 UPDATE
 
1,848 views

  • ハリーポッターの作者であるJ・K・ローリングさんのTwitterに寄せられた 質問への回答が、世界中で話題になっているのでで紹介します。
  • 世界中で大ブームを巻き起こした小説と映画『ハリー・ポッター』。

    生みの親であるJ・K・ローリングさんは、その著書のみならず、彼女自身の温和な性格で人々の好感を集めています。

    Twitterのフォロワーは実に450万人以上。

    日夜たくさんのメッセージが、彼女宛に寄せられています。

    もし本人から返事が返ってくることがあったら、本当に感激しますよね。
     
    ある日、彼女のTwitterアカウントに向けて1件の悩みがツイートされました。

    それはこんなメッセージでした。

    「他のツイートに埋もれてしまうかもしれませんが…。生きる意味を見失って、もう消えてしまいたいと思っている人がいたら、あなたはどんな言葉をかけますか?」
  • ローリングさんは、この悩みを真剣に受け止め、あたたかなメッセージを贈りました。

    それは3枚の写真を添えたこんなメッセージでした。

  • 「私だったら、これを見てと言います。」

    1通目の言葉に添えられていたのは、うっとりするほど美しい満天の星空の写真でした。


  • 「それからこれも。」2通目には、赤い月。皆既月食の写真です。
  • 3通目には、ぬいぐるみを抱えたナマケモノの赤ちゃんの写真。

    愛くるしい表情に、思わず笑みがこぼれてしまいます。

    3枚の画像に続けて、ローリングさんはこう綴りました。

    「世界には、美しい景色や、素晴らしいものが満ち溢れています。

    それらをまだ見ないうちから、人生をあきらめないで。」

    まるで語りかけるかのような優しいメッセージに、質問者は感激し、

    「ありがとう!このような励ましを必要としていました。
    人間はお互いに対して、驚くような力を持っているのですね。」

    と返信しました。

    そして、そんな2人のやり取りを見た多くのフォロワーが感動し、共感のコメントを寄せていました。

    とっても心温まるメッセージですね!!!



コメント

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード