世の中は沢山のいいね!があふれてる。

日本が発見した113番目の新元素記号。その名は…

2017/02/21 UPDATE
 
1,537 views


  • 113番の新元素名が、日本が提案した「ニホニウム」に正式決定し、周期表に加わることになり大きな話題となっているので紹介します。

    理化学研究所の研究グループが合成した原子番号113番の新しい元素の名称について、化学者の国際組織「国際純正・応用化学連合(IUPAC)」は30日、グループから提案された通りのニホニウム(nihonium)に正式に決定することを発表しました。



  • 日本の理化学研究所のグループが発見し、日本に初めて命名権が与えられた「113番元素」。

    今年6月の段階で、日本の提案通り、日本というワードを取り入れた「ニホニウム」に決められていました。

    それから5ヶ月間にわたり、国際機関が一般から意見を募集した上で、2016年年末もしくは2017年のはじめ頃に正式決定する運びとされていました。

    新元素の発見者に与えられる命名権で、アジアからの提案で初めて命名された元素となりました。

    また、元素をアルファベット2文字以内で表記する元素記号についても、理研グループの提案通り「Nh」に決まったそうです。

    これにより、ニホニウムとNhが元素の周期表に正式に加わり、今後、理科や化学の教科書に掲載されることになります。

    これは、アジア初の歴史的な快挙であり、日本というワードを取り入れた「ニホニウム」の正式決定。

    名称に愛着もわきますし、世界中の教科書で見られることになると思うと誇らしいですね!



コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード