世の中は沢山のいいね!があふれてる。

横になって漂うだけだった高齢の金魚。手作りの胴衣で再び活力を取り戻す

2017/02/21 UPDATE
 
15,036 views

  • 金魚の寿命ってどのくらいかご存知ですか?

    お祭りの金魚すくいで獲った魚などは大抵すぐに死んでしまうので、それほど長くはないと思ってしまいがちですよね。

    しかし、金魚の平均寿命は意外と長く、大体10年から15年ほどなのだそうです。

    一般家庭であっても正しい飼育方法できちんと育てれば、10年以上生きる金魚も珍しくないのだとか。

    そしてこのたび話題となっているのはイギリスのロンドンに暮らすエイデンさんのガールフレンドが飼っているという金魚、サリー。

  • 画像引用元:YouTube
  •  

  • サリーの年齢はなんと23歳!

    しかしあまりにも高齢なため、自力で姿勢を真っ直ぐに保つ事ができなくなってしまい、水槽の中を横になって漂うだけの毎日なんだとか。

    そんなサリーの様子を心配したガールフレンドから相談を持ちかけられたエイデンさん。

    ふとひらめき、古くなった水着とコルクを使って特製の胴衣を作りました。

  • 画像引用元:YouTube
  •  

  • サリーをまっすぐ泳がせてあげたいという二人の願いからできたこの胴衣。

    早速サリーに装着させてあげると…




コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード