世の中は沢山のいいね!があふれてる。

人気漫画「BLEACH」の作者を救った一通の手紙。それはすでに亡くなっているファンからのメッセージだった…

2017/02/21 UPDATE
 
17,403 views

  • 週刊少年ジャンプで絶大な支持を得て連載が続いていた人気漫画「ブリーチ」(BLEACH)。

    その作者である久保帯人先生のツイートが話題になっているので紹介します。

    その内容は「名前も住所もわからないファンレターの送り主を探すお手伝いをしてくれませんか」と、インターネットユーザーにお願いしているものです。

    不治の病で入院生活をしていた人物からファンレターが届き、そこには「僕が亡くなったらこの手紙を送ってと頼んだ」と書かれていたとのこと。

    つまり、このファンレターを書いた人物は、すでにこの世にいないことになります。

    このファンレターには

  • 「BLEACHが自分の世界を変えてくれた」
    「自分に再び生きる力をくれた」
    「先生の思うままのBLEACHを最後まで描いてください」


  • などの言葉がつづられており、久保先生自身も大きな励ましを受けたようです。

    それゆえ、久保先生はこのファンレターの差出人を捜し、お礼を言いたいと考えたそうです。

    それでは、久保先生のツイートをご覧ください。




あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード