世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「最初の喧嘩をするまで、箱を開けてはいけません」9年後にあけた結婚祝いにもらった箱の中身に感動!!!

2017/03/28 UPDATE
 
127,758 views
  • キャシー・ガンさんとブランドン・ガンさんの2人は2007年9月1日に結婚しました。

    二人は、9年前にもらった大叔母のアリソンさんからの結婚祝いを、開けずにクローゼットの中にしまったままにしていました。

    その白い箱のプレゼントには、こんな封筒が添えられていました。
  • 最初の喧嘩をするまで、箱を開けてはいけません
  • 9年間、ガンさん夫妻は喧嘩をしなかったわけではありません。

    なぜ2人は箱を開けなかったのでしょう。

    キャシーさんがその理由を説明した投稿は、8月29日にあるウェブサイトのFacebookで取りあげられ、1万2000いいね!されました。

    2016年5月のある日、2人はワインを飲みながら、招待されている結婚式のお祝いに何を買うか考えていました。

    自分たちにとっては何が一番のプレゼントだっただろうと考えたとき、キャシーさんの心に浮かんだのは、アリソンさんからもらった未開封のお祝いでした。

    箱を開けなかった理由を、キャシーさんはこう説明しています。
  • ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    正直に言うと、私たちは2人とも箱を開けないようにしていました。

    箱を開けたということは、結婚生活が修復不可能になったことを意味すると感じていたからです。

    だから、頑固に箱を開けませんでした。箱は私たちに、状況を考え直すよう仕向けたんです。

    本当に、今、箱を開けるべきときなんだろうか?

    これは私たちにとって最悪の喧嘩だろうか?

    もしこの後にこれよりひどい喧嘩をして、そのときに箱がなかったらどうしよう・・・

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  • その夜、ふたりは話し合って結婚祝いを開けることにしました。



あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード